お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

玄米

概要

玄米はもみがらを取り除いた状態のお米で、栄養価がとても高いです。
食感も白米と違い、固くて噛みごたえがあります。従来では圧力鍋での炊飯が主流でしたが、最近は炊飯器で炊ける種類も出てきました。

どういう状態のお米でどんな特徴を持っているのか

除去部分が少ないので栄養面が豊富

玄米は精米しないので、もみがらのみが除去されている状態のお米です。
ぬかや胚芽がそのままお米についているので、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で、食べることによって体の毒素排出に一役買ってくれます。ダイエット食として、白米を玄米に置き換える方も多いので、上手く健康食として取り入れてみましょう。

味の特徴

白米とは違った食感

玄米の良い歯ごたえともちっとした食感が気に入り、白米ではなく玄米を主食として食べる方もいらっしゃいます。
玄米は固く、消化が悪いので、よく噛んでおいしく食べましょう。

炊き方(家庭用炊飯器編)

「玄米モード」を利用しましょう

まず、玄米を洗います。「軽くかき混ぜて流す」を2回ほど繰り返します。
もし、ご家庭の炊飯器に「玄米モード」があれば、浸水の必要はありませんのでこのまま炊きます。

「玄米モード」がない場合

洗い終わったら、炊いたときに均一に熱が通るように浸水をしっかり行います。 夏は2時間、冬は6時間以上つけておきましょう。浸水後、通常通り炊飯します。

おすすめお米店