お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

3月のイベント 雑穀の日

3月9日は雑穀の日!

雑穀は食材としての美味しさだけではなく、高い栄養価や作物資源の重要性など様々な利点があります。
雑穀の素晴らしさが広く認知されるように、3月9日は雑穀の日と定められました。

なぜ3月9日は「雑穀の日」なのか

雑穀の日の由来について

雑穀の日は、3月9日を「ザッコク」と読む語呂合わせに由来しています。この時期は雑穀の栽培が始まる直前の時期でもあり、新スタートを切る準備をする時期でもあります。 そこで、古来より日本人の健康を支えた日本の主食の原点でもある雑穀にスポットを当てて、雑穀の素晴らしさを伝えていく記念日となりました。

雑穀には様々な種類がありますが、代表的な物として、キビ、アワ、ヒエ、モロコシ、ハトムギ、ソバ、ゴマ、ダイズ、アズキ、玄米・発芽玄米があります。
これらには現代人にとって大切な栄養素が豊富に含まれており、雑穀を食べることによって健康づくりに大きく貢献します。

簡単にできる雑穀料理のレシピ

グリーンピース雑穀ごはん

炊飯器で簡単に作れます

材料4人分

  • 雑穀米2合
  • 大さじ1
  • グリーンピース80g
  • ごま塩少々

作り方

  1. 白米を研ぎます。雑穀は研ぐ必要はありませんが、小さな破片や見えない汚れが気になるようであれば、ざるなどに取って簡単に洗い流します。
  2. 白米と雑穀を混ぜて雑穀米にします。 白米と雑穀の比率は8(白米):2(雑穀)の比率を目安にブレンドすると美味しく召し上がれますが、お好みで調整ください。
  3. 炊飯器に雑穀米、酒、水、グリーンピースを入れて軽く混ぜます。
  4. 白米を炊く時と同じように炊飯し、炊き上がったら全体的に混ぜます。
  5. お茶碗に盛り付けをし、ごま塩を振るえばできあがりです。

おすすめお米店