お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

ライスプディング

ライスプディング

ライスプディングは海外で広く親しまれているデザートで、お米を牛乳、砂糖などと一緒に煮て作ります。材料も揃えやすいため、ご家庭でも簡単に調理出来るデザートの一つです。

どういう料理か

海外では定番のデザート

お米を牛乳、砂糖と一緒に甘く煮たデザートです。
お好みに応じて、レーズンやシナモンなどと一緒に食べます。プリンのように型に盛り付けるライスプディングもありますが、多くの場合、器に盛り付け、スプーンで食べます。

日本ではあまりなじみのないデザートですが、海外では製菓材料売り場にライスプディング用のお米も売っています。また、缶詰など、出来上がっている状態で販売されていることもあります。

日本で販売されている洋菓子に比べると、クリームなどは使用しませんので、油脂量の低いヘルシーなデザートです。
材料もお米、牛乳、砂糖とシンプルですので、ご家庭でも比較的簡単に作ることができます。

この料理に合う日本米

どのお米でも作れる

ライスプディングはどの種類のお米を使用しても作れます。
出来上がりの時にお米の形が残りますので、柔らかいほうがお好みの方は「ミルキークイーン」や「つや姫」、「ひとめぼれ」などがおすすめです。

レシピ

ライスプディング

材料2人分

  • お米お茶碗2杯分(240g程度)
  • 牛乳240cc
  • 砂糖大さじ4
  • ひとつまみ
  • 卵黄1個分
  • レーズン大さじ2
  • バター大さじ1
  • バニラエッセンス少々
  • シナモンシュガーお好みの量
  • カラメルソースの材料
  • 砂糖大さじ2
  • 小さじ2/大さじ1

作り方

  1. お米と砂糖、牛乳150ccを鍋に入れ、塩を加え、中火にかけます。
  2. 沸騰してきたら弱火にして混ぜながら10分煮ます。
  3. 一度火を止めてから、残りの牛乳、卵黄、レーズンを加えて、再び弱火で混ぜます。
    1分ほど加熱したら火を止めて、バニラエッセンスとバターを加え再度混ぜます。
  4. 器に盛り、シナモンシュガーをかけて完成です。
    ※お好みでカラメルソースをかけても良いです。

カラメルソースの作り方

  1. 耐熱容器に砂糖を入れ、「水:小さじ2」を入れます。
  2. 混ぜないでそのままレンジで2分加熱します。
  3. 色付き始めたら「水:大さじ1」を入れ混ぜます。
    ※最後の水を加える段階では、飛び跳ねるので火傷にはくれぐれも注意しましょう。

おすすめお米店