お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

ガパオライス

ガパオライス

細かく刻んだ肉などをカミメボウキ(香りのある葉)と一緒に炒めたもの(ガパオ)を、目玉焼きと一緒にごはんの上に乗せるタイ料理です。
ひき肉以外にも、魚介類やきのこのガパオがあります。
タイでは細長いインディカ米と一緒に提供されることが多いです

どういう料理か

目玉焼きがポイント

ガパオライスは、細かく刻んだ肉とカミメボウキというシソ科のスパイス類を一緒に炒め、ナンプラーやオイスターソースで味付けしたもの(ガパオ)をご飯にかけて食べる料理です。
また、目玉焼きが添えられているのも特徴です。

日本でガパオを作る際は、主にひき肉を使用しますが、タイでは大きめの肉を細かく刻んで作ります。

この料理に合う日本米

粘りが少ないお米

やや汁気を含むので、粘り気の少ない「きらら397」、「はえぬき」、「あきたこまち」、「ササニシキ」、「ひとめぼれ」、「ヒノヒカリ」がおすすめです。

レシピ

ガパオライス

本場の味をご家庭で

材料2人分

  • お米1合
  • 鶏ひき肉200g
  • バジルの葉15枚
  • 玉ねぎ半分
  • にんにく1片
  • 唐辛子2本
  • ごま油大さじ1
  • 2個
  • 味付け
  • ナンプラー15cc
  • みりん15cc
  • 15cc
  • オイスターソース10cc
  • しょうゆ10cc
  • 砂糖小さじ1
  • 鶏がらスープの素小さじ1
  • 塩・こしょう少々

作り方

  1. お米は研いでから30分(冬場は1時間)浸水させ、一度水を切って、再度硬めに炊けるように水加減を調整して炊飯します。
  2. にんにくと玉ねぎはみじん切り、唐辛子は種を取って小口切りにします。
  3. フライパンにごま油を入れてにんにく、唐辛子を入れて炒め、香りが出たら玉ねぎを加えます。玉ねぎが透き通ってきたら、鶏肉を加えて炒めます。
  4. 全体的に火が通ったら<味付け>の調味料を加えて軽く炒め、最後にバジルを入れて火を止めます。
  5. 半熟の目玉焼きを作ります。
  6. お皿にご飯を盛りつけ、その横に炒めたひき肉を添え、2つの境目に目玉焼きを乗せます。
    卵を崩しながら混ぜつつ召し上がってください。

おすすめお米店