お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

豆乳カレー

豆乳カレー

豆乳カレーは、カレーを煮る際に必要となる水の一部を豆乳に変えるレシピです。
豆乳を使うことでヘルシー、そしてクリーミーな仕上がりになります。

どういう料理か

まろやかで女性向き

豆乳で煮たカレーです。

豆乳とは大豆をすりつぶしたときに出る液体で、低カロリーかつタンパク質と脂質を多く含んでいます。
また、豆乳に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするといわれており、ホルモンバランスを整える効果もあります。

そのような利点を持つ豆乳で作ったカレーは、カロリーの低減、かつまろやかな口当たりで、ダイエット中の女性や辛いものが苦手なお子様に特におすすめしたい味です。

この料理に合う日本米

カレー専用米

カレーのために作られた、「華麗舞」というお米がぴったりです。

レシピ

豆乳カレー

お肉を使わずとことんヘルシーに

材料4人分

  • お米2合
  • 玉ねぎ1個
  • にんじん1本
  • じゃがいも2個
  • サラダ油大さじ1
  • カレー粉小さじ2
  • 2カップ
  • 豆乳2カップ
  • 小麦粉15g
  • バター15g

作り方

  1. お米は洗米後、30分(冬場は1時間)浸水させてから、やや少なめの水で硬めに炊飯します。
  2. 玉ねぎはスライスして、人参、ジャガイモは食べやすい大きさに切り、
    ジャガイモは黒くならないように水につけておきます。
  3. サラダ油を入れたフライパンで玉ねぎが透き通るまで炒めます。
    炒め終わったら人参とじゃがいもとカレー粉を投入し、再度炒めます。
  4. 水を入れ、野菜を煮ます。ある程度煮えたら豆乳を加え、再度弱火で煮込みます。
      焦げないように注意しましょう。
  5. 煮ている間に耐熱容器へバターと小麦粉を入れ、電子レンジ(600w)で約1分加熱します。加熱後はきちんと混ぜましょう。
  6. 一旦火を止め、⑤を鍋に入れます。
  7. 再度弱火でとろみが出るまで煮込んだら完成です。
      ※味見をして、カレー風味が足りないと感じた場合は、小さじ1程度カレー粉を投入して様子を見てみましょう。

おすすめお米店