お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

牛すじカレー

牛すじカレー

牛すじカレーは、煮込んだ牛スジをカレーに加えた料理です。
あらかじめ別に煮ることで柔らかく、そして余分な脂が取れてヘルシーな仕上がりになります。

また、牛すじにはコラーゲンが含まれているので、お肌の調子が気になる方にもおすすめです。

どういう料理か

とろとろの牛すじ

カレーの具に牛すじを入れた料理です。
煮込むことで牛すじがトロトロの柔らかい食感に変わり、とても食べやすくなります。

また、牛すじ肉はお値段が安く、多量をパック詰めして販売されているので、お得に作ることができます。

調理の際は、煮込み時間の短縮のために圧力鍋を使用すると便利です。

この料理に合う日本米

カレー専用米!

カレー専用に開発された「華麗舞」というお米がありますので、そちらを使用しましょう。

レシピ

牛すじカレー

牛すじは長く煮込みます

材料4人分

  • お米2合
  • 牛すじ200g
  • 玉ねぎ1個
  • にんじん1/2個
  • にんにく1片
  • しょうが薄切り2枚
  • オイスターソース小さじ1
  • 醤油小さじ1
  • インスタントコーヒー小さじ1/2
  • 水(牛すじのゆで汁)カレールウで指定された量
  • カレールウ4皿分

作り方

  1. お米は洗ってから30分(冬場は1時間)ほど浸水させ、やや少なめの水加減で硬めに仕上がるよう炊飯します。
  2. 圧力鍋に牛すじ肉を加え、肉より3cmほど上のラインまで水(分量外)を入れ、煮込みます。
    煮込み始めはあくが出るのですくい、あくが出なくなったら蓋をして20分煮込みます。

    加熱が終わったら牛すじを一度取り出しますが、ゆで汁はカレーを煮込む際に使用するので捨てないでとっておきましょう。同様に上に浮いた脂は野菜を炒めるときに使うので別のお皿などにうつします。

    すじ肉は食べやすい大きさに切ります。

  3. にんにくとしょうがはみじん切り、玉ねぎとにんじんはスライスします。
  4. 鍋に②の脂を入れ、にんにくとしょうがを入れて炒め、香りが出てきたら人参と玉ねぎを入れて炒めます。

    ある程度火が通ったら、②でとっておいた茹で汁をカレールウの指定量分の水量になるよう調節して入れ、さらにすじ肉を加えて20分ほど煮込みます。

  5. 十分煮込んだら火を止めてカレールウを溶かし、オイスターソースや醤油、コーヒーで味を整えて、最後にもう一度軽く煮たら完成です。

    ※圧力鍋がなく、普通の鍋で作る場合は2時間程度煮込んでください。

おすすめお米店