お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

おにぎらず

おにぎらず

おにぎらずとは、名前の通り「握らないおにぎり」です。もともとは漫画で出てきたレシピが発祥で、
時間短縮、調理が簡単、見た目が美しいと、いいこと尽くしの料理です。
子供でも食べやすいので、お弁当の定番メニューにもなっています。

どういう料理か

握らないおにぎり

おにぎらずはおにぎりの進化系で、握らないで食べられるごはんです。
握るのではなく、お米と具を「挟む」ので、料理が苦手な方や朝の忙しい時間帯の調理に向いています。
また、中に挟む具の量を調節できるので、ダイエット中の方も自分の食べる量に合わせて作ることができます。

この料理に合う日本米

冷めても美味しいお米

おにぎりには、コシヒカリやあきたこまち、ひとめぼれ、キヌヒカリ、ヒノヒカリ、ミルキークイーン、森のくまさん、にこまるなどの、
適度な硬さと粘りがあり、冷めても美味しく味わえるお米が向いています。

レシピ

おにぎらず

四隅に余裕を持たせるのがポイント

材料2人分

  • お米適量
  • お好きな具適量
  • 海苔最低2枚(挟む用)

作り方

  1. お米は洗米後30分(寒い時期は1時間)浸水させてから炊飯します。
    炊き上がったら一度ほぐし、再度蓋をして10分蒸らします。
  2. ラップの上に海苔を乗せ、海苔の中心にご飯が「四角」になるよう均一に広げます。
    ※このとき、ご飯を広げすぎてしまうと最後に包めなくなってしまうので、海苔の余白はある程度あけておきましょう。
  3. ②の上にお好みの具を乗せます。
  4. ③の上に②と同量のご飯を均一に広げます。
  5. 四隅を折りたためば完成です。半分に切るとサンドウィッチのような見た目になり、視覚的にも楽しめます。

おすすめお米店