お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

手巻き寿司

手巻き寿司

手巻き寿司は巻きやすい大きさに切った海苔に酢めしと寿司ネタを乗せて巻いて食べる料理です。

簡単な工程で、また自分の好みのお寿司を楽しみながらつくれるので、パーティーなどで出される機会が多い料理です。

以前は寿司ネタの具を巻くのが一般的でしたが、近年ではトンカツやアボカドなど寿司ネタ以外のものも巻かれるようになりました。

どういう料理か

好きな具を巻いて食べる

巻きやすい大きさにカットした海苔の上に酢めしを乗せ、お好みの具を巻いて食べる料理です。

それぞれが好きなものを食べられる、また調理の楽しさを感じられる料理ですので、お子様がいるご家庭での食育にもなります。

この料理に合う日本米

粘りの少ないお米

酢めしには粘り気の少ないお米が合います。
ササニシキやあきたこまち、あいちのかおり、ハツシモ、銀坊主、キヌヒカリなどがおすすめです。

レシピ

手巻き寿司

自分好みの手巻き寿司!

材料4人分

  • お米3合
  • 昆布3cm
  • 海苔適量
  • 合わせ酢
  • 大さじ4
  • 砂糖大さじ4
  • 小さじ1と1/2
  • 手巻き寿司の具
  • お好みで

作り方

  1. お米は洗って30分(冬場は1時間)浸水後、ざるにあげて水切りをします。
    やや硬めに炊けるよう水加減を調整し、昆布を乗せて炊飯します。
  2. ご飯が炊けたらボウルなどにうつします。
    <合わせ酢>の材料を混ぜ、酢をご飯の上からまわしかけるようにして木ベラで縦に切るように混ぜます。
  3. 乗せる具の準備をします。
    お刺身は巻きやすい大きさに、葉物は水気をよく切っておきましょう。
  4. 海苔を巻きやすい大きさに切ります。
  5. 酢めしを海苔に乗せ、具を巻いたら完成です。

おすすめお米店