お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

たけのこご飯

たけのこご飯

たけのこご飯は昔、春の風物詩として食べられていました。

歯ごたえのある食感とほのかな甘みが特徴で、うるち米だけでなく、もち米も一緒に混ぜて食べるとまた違う食感を楽しめます。

どういう料理か

たけのこを味わう旬の料理です

刻んだたけのこと一緒にご飯を炊き込んだ料理です。
だしをきかせて炊き込むことで、筍にもご飯にも味がしっかり染み込み美味しく仕上がります。

また、たけのこには色々な種類がありますが、主な旬の時期は春から初夏といわれています。

この料理に合う日本米

適度な粘りがあるお米

炊き込みご飯におすすめなのは適度な粘り、硬さがある「あきたこまち」がおすすめです。
また、もちもちした感触を楽しみたい方は「コシヒカリ」「ミルキークイーン」「ひとめぼれ」「ななつぼし」「ゆめぴりか」「つや姫」「淡雪こまち」がぴったりです。

もち米を使用する場合は「コガネモチ」「ヒヨクモチ」「ヒメノモチ」がおすすめです。

レシピ

たけのこご飯

シンプルなたけのこご飯

材料2人分

  • 3合
  • 筍(水煮)約200g
  • 油揚げ1枚
  • だし汁700cc
  • みりん大さじ2
  • 大さじ1
  • 醤油大さじ3
  • ひとつまみ

作り方

  1. 筍は縦半分に切っていちょう切りにし、油揚げは短冊切りにします。
  2. だし汁、みりん、酒、醤油、塩を鍋で合わせて過熱し、筍を煮ます。
    煮汁は後ほど使うので捨てないでください。
  3. 炊飯器にお米をセットしたら、②の冷めた煮汁を加えます。煮汁は3合分のラインよりやや下まで注ぎます。
  4. 煮汁を注いだら、煮た筍と油揚げを上に乗せます。
  5. そのまま蓋をしめて30分置いてから炊飯します。
  6. 炊けたらほぐし、10分ほど蒸らしたら完成です。

おすすめお米店