お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

炊き込みご飯

炊き込みご飯

炊き込みご飯は、ご飯と一緒に具を炊いた料理です。
関西では「かやくごはん(かやくめし)」とも呼ばれます。

炊き込む具の味をご飯が吸うので、中に入れるものによってご飯の風味が変わります。
また、冷めても美味しいので、駅弁に使われることも多い料理です。

どういう料理か

味がしっかりしみこむご飯

ご飯と具を一緒に炊飯する料理です。
炊飯時に味付けも行うので、だし汁や具のうまみがしみこむ一品です。

混ぜご飯と似ていますが、混ぜご飯はご飯を炊いたあとに具を混ぜて作る料理ですので、別物となります。

この料理に合う日本米

粘り気のあるお米

炊き込みご飯におすすめのお米は、「ななつぼし」や「ミルキークイーン」「ひとめぼれ」「ゆめぴりか」「つや姫」など、粘りがありモチモチとしたお米が向いています。

レシピ

炊き込みご飯

炊飯器で作る簡単炊き込みご飯

材料4人分

  • お米2合
  • 鶏もも肉150g
  • 人参1/2本
  • しめじ1パック
  • 油揚げ1枚
  • 粉末だし小さじ2
  • 醤油大さじ2
  • 大さじ2
  • みりん大さじ2
  • 砂糖小さじ2
  • 小さじ1/2

作り方

  1. お米は洗ってから30分(冬場は1時間)ほど浸水させ、水を切ります。
  2. 鶏もも肉は1cmの大きさに、油揚げは短冊切り、人参は千切り、しめじは石づきを取って手で1本ずつほぐします。
  3. 炊飯釜にお米を入れ、粉末だし、醤油、酒、みりん、砂糖、塩を加えます。
    調味料と水を合わせて2合の線まで調整し、さらに2を入れたら炊飯します。
  4. 炊き上がったらご飯を混ぜて完成です。

おすすめお米店