お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

雑炊

雑炊

雑炊は味つきのだし汁やスープにご飯や具材を入れ、一緒に煮込んだ料理です。
体が温まる一品で、体調を崩したときにも食べられる料理です。

雑炊を作る際にはべたべたしないさらっとしたお米を選ぶと上手く仕上がります。
煮込む際は焦げる可能性もあるので、弱火~中火を保って作りましょう。

どういう料理か

さまざまなシーンで食べられている

味がついているスープやだし汁などに、ご飯や野菜、肉、魚などを一緒に煮込んだ料理です。

鍋物のシメや寒い時期の食事、体調不良のときのごはんなど、様々な用途で作られ、食べられています。

煮込みすぎてしまうとお米が水分を吸い、膨張しすぎてしまうので、火加減には注意しましょう。

この料理に合う日本米

さらさらしたお米

汁物と一緒に煮込むので、ベタつかずさらさらしたお米が向いています。ササニシキやキヌヒカリ、きらら397、はえぬき、ヒノヒカリ、ひとめぼれあたりなどがおすすめです。

レシピ

雑炊

食べたい時にすぐ作れる

材料1人分

  • ごはん茶碗軽く1杯
  • かつおぶし軽くひとつかみ
  • 250cc
  • 1個
  • 大さじ1
  • 薄口醤油小さじ1
  • みりん小さじ1
  • 適量

作り方

  1. 水を煮立たせ、沸騰したら火を止めかつおぶしを加えます。
    暫くおいてかつおぶしが沈んだらざるで漉し取り、だし汁をとります。
    だし汁は250ml使います。
  2. ご飯はざるにあけ、水を入れたボウルに入れ、軽く洗ってヌメリを取ります。
    洗った後はしっかりと水を切ります。
  3. <だし汁>に酒、薄口醤油、みりん、塩の調味料を入れ、煮立たせます。
  4. 煮立ってきたらご飯を入れてそのまま3分ぐらい煮ます。
  5. 卵を溶き、上からまわすようにかけます。
    卵が少し固まったと思ったら火を止めて軽く混ぜ、蓋をして3分ぐらい蒸したら完成です。

おすすめお米店