お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

五目ご飯/かやくご飯

五目ご飯/かやくご飯

しょうゆなどで味付けした根菜や鶏肉をお米と一緒に炊き込んだものを「五目ご飯」といいます。関西では「かやくご飯」とも呼ばれています。

作る際には粘りのあるお米を使用し、少し濃い目に味をつけると美味しく作れます。

どういう料理か

具沢山の炊き込みご飯

にんじんやごぼうなど、さまざまな具をご飯と一緒に炊いた料理です。
おこわとは異なりますので、五目ご飯の場合はうるち米を使います。

また、五目ごはんの「五目」とは「たくさんの種類」という意味をもっています。
特に入れる具材に指定はないので、お好きな根菜類などを入れてオリジナル五目ご飯を作りましょう。

この料理に合う日本米

もちっとした食感のお米がおすすめ

炊き込みご飯の場合、粘り気があるお米が向いています。
「コシヒカリ」「ミルキークイーン」「ひとめぼれ」「ななつぼし」「ゆめぴりか」などがおすすめです。

レシピ

五目ご飯/かやくご飯

さっぱりしょうゆ味の和風五目ご飯

材料2人分

  • 2合
  • 鶏もも肉200g
  • 人参1/2本
  • しめじ1/2パック
  • ごぼう1/2本
  • 油揚げ1枚
  • だし汁1カップ分
  • しょうゆ大さじ2
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1

作り方

  1. お米は洗ってから30分(冬場は1時間)ほど水で浸水させ、ざるにあげます。
    人参とごぼうはささがきにし、ごぼうは別途水にさらしてあくを抜きます。
    油揚げは5mm幅に切って2cmの長さに切ります。
    しめじは石づきを取って手でほぐします。
    鶏肉は食べやすい大きさに切ります。
  2. 炊飯器にお米を入れ、だし汁、しょうゆ、酒、みりんを入れます。
    それから2合分の水加減になるように水を入れて調整し、ごはんの上に人参、ごぼう、油揚げ、シメジ、鶏肉を乗せて炊飯します。
  3. 炊き上がったら切るように軽く混ぜ、完成です。

おすすめお米店