お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

押し寿司

押し寿司

押し寿司は専用の型に、お好きな具と酢めしを入れ、上から押して成型したお寿司です。
近年ではお菓子の空き缶などを再利用しておしずしの型にしている方も多くいらっしゃいます。

どういう料理か

芸術性の高い料理

ごはんとお好きな具材を型に入れて押したお寿司です。
好きなように詰めて作れるので、アイデア次第でさまざまな模様などができる芸術性の高い料理です。

この料理に合う日本米

ベタベタしないお米

粘り気が少なく、程よい硬さがあるお米が向いています。
特に「ササニシキ」「あきたこまち」「ヒノヒカリ」などがおすすめです。

レシピ

押し寿司

カニを使って作る、来客時にも使える押し寿司です

材料4人分

  • お米2合
  • すし酢大さじ2
  • 砂糖大さじ1
  • 小さじ1
  • ツナ缶1個
  • マヨネーズ適量
  • カニ肉お好みの量
  • きぬさや3~5枚

作り方

  1. ご飯を炊飯後、すし酢、砂糖、塩を耐熱容器に入れ、電子レンジで30秒ほど加熱してよく混ぜます。
  2. 炊いたご飯をボウルやバットなどに移し、①をご飯にまんべんなくかけ、酢めしをつくります。
  3. カニの身を、そのまま使うものとほぐしたものに分けます。(お好みの分量で大丈夫です)
  4. ツナ缶は油を切り、マヨネーズを混ぜます。
  5. お好きな型にラップを敷き、底の面にカニを広げます。多めに乗せると綺麗に仕上がります。
  6. カニの上に酢めしを少し乗せ、その上にツナマヨを広げ、さらにその上から酢めしを乗せてツナマヨをはさみます。
  7. ラップをかぶせ、上から重石やコースターなどで軽く押し固めます。
  8. お皿に盛り付け、切り分けて、上からきぬさやを散らせば完成です。

おすすめお米店