お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

トマト丼(岐阜県)

トマト丼(岐阜県)

トマト丼は、人気急上昇中の岐阜県のご当地丼です。
牛や鶏をこってりと煮た具にトマトを加えたもので、肉汁とトマトの酸味が絶妙な一品です。

少し濃い目の味つけで作るのがポイントです。

どういう料理か

コンテスト優勝の味

飛騨牛または中津川鶏を、地元の玉ねぎやたまごと一緒にすきやき風の味で煮込み、それにトマトを混ぜたものをご飯の上にかけて食べる料理です。

すきやき風味のこってりした甘さがトマトの酸味で中和され、何杯でも食べられるような、良い意味で期待を裏切る味です。

この丼は2002年、町おこしの目的で開催された地元名産の食べ物コンテストで優勝実績があります。
現在では主に温泉街の名物料理として名をはせ、観光客が舌鼓する丼ものです。

この料理に合う日本米

岐阜のお米

岐阜産の「コシヒカリ」や「ハツシモ」などがおすすめです。

レシピ

トマト丼

自宅で優勝の味を

材料4人分

  • お米2合
  • 牛肉350g
  • 舞茸1パック
  • トマト2個
  • 玉ねぎ1個
  • かいわれ大根お好みの量
  • サラダ油大さじ4
  • 焼肉のたれ大さじ6
  • おろし生姜のチューブ小さじ2
  • 大さじ4
  • 適量
  • コショウ適量
  • ガーリックパウダー適量

作り方

  1. お米は洗ってから30分(冬場は1時間)浸水させ、一度水切りをしてから炊飯します。
  2. 玉ねぎは半分に切りスライスします。
    舞茸は石づきを取ってほぐし、牛肉は食べやすい大きさに切ります。
    トマトは湯むきをしてから1cmの角切りにします。
  3. サラダ油をひいたフライパンで牛肉を炒め、ある程度火が通ったら玉ねぎ、舞茸を加え炒めます。
    酒、塩、コショウ、ガーリックパウダーで下味をつけたら焼肉のたれで全体的に味付けをします。
  4. 丼にご飯を盛り、3を乗せます。
    その上に2のトマトを乗せ、かいわれ大根をちらしたら完成です。

おすすめお米店