お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

豚丼(北海道)

豚丼(北海道)

豚丼は、甘辛いタレで味付けをした豚肉をごはんの上に乗せた丼で、北海道帯広発祥の料理です。

現在では全国的に定番料理となり、豚肉の調理法は煮る・焼くなど作る方によってさまざまです。

どういう料理か

帯広発祥の料理

豚丼は甘辛い味付けをした豚肉をごはんの上に乗せた料理です。
帯広発祥といわれ、市内にはたくさんの専門店があります。

帯広の豚丼は厚めの豚肉を醤油ベースのたれで焼き、ご飯に乗せるのが定番です。
とてもシンプルな作りですが、豚のうまみと醤油ベースのたれが絡まり、ご飯との相性が抜群です。

この料理に合う日本米

弾力のあるお米

「あきたこまち」「キヌヒカリ」「ひとめぼれ」「ヒノヒカリ」「はえぬき」などが合います。

レシピ

豚丼

豚ロースで食べ応え抜群

材料2人分

  • お米1合
  • 豚肉(ロース)250g
  • 味付け
  • 醤油大さじ3
  • 大さじ1と1/2
  • 大さじ1と1/2
  • みりん大さじ1と1/2
  • 砂糖大さじ1と1/2

作り方

  1. お米は洗ってから30分(冬場は1時間)浸水させ、一度水切りしてから炊飯します。
  2. 豚肉は食べやすい大きさに切ります。
  3. <味付け>の調味料をフライパンに入れ、強火にかけ、ややとろみがつくまで煮詰めます。
  4. とろみがついたら豚肉を入れ、そのまま強火で煮詰めてとろみと照りが出たら火を止めます。
  5. 丼にご飯を入れ、4の調理した豚肉を乗せたら完成です。

おすすめお米店