お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

タコライス

タコライス

タコライスは沖縄発祥の、ひき肉・チーズ・レタス・トマトをごはんの上に乗せた料理です。
すっかり沖縄料理として馴染み、近年では全国の学校給食やカフェのメニューとして登場しています。

肉と野菜、両方をバランスよく食べられるので、女性や子供におすすめです。

どういう料理か

沖縄の定番料理

ご飯の上にひき肉やレタス、チーズ、トマトをのせ、サルサソースなどをかけて食べる料理です。

1980年代に米兵のためのメニューとして沖縄で誕生し、1990年からは県内の学校給食に採用されました。

名前の由来はタコスに乗せている具をご飯の上に乗せて食べることからきています。
「タコ」という名前から、魚介の蛸が入ったご飯と勘違いされやすいですが、全くの別物となります。

この料理に合う日本米

硬めのお米がオススメ

適度な粘りや硬さ、そして濃い味付けに合う「あきたこまち」「キヌヒカリ」「ヒトメボレ」「ヒノヒカリ」などがおすすめです。

レシピ

タコライス

スパイスの効いた味付けがポイント

材料2人分

  • お米1合
  • 合いびき肉200g
  • 玉ねぎ1/2個
  • にんにく1片
  • トマト1個
  • レタスお好みの量
  • チーズお好みの量
  • ひき肉の味付け
  • ケチャップ15cc
  • ソース適量
  • 砂糖小さじ1/2
  • 醤油小さじ2
  • チリパウダー適量
  • 塩、こしょう少々
  • サルサソース
  • 輸入食品を扱うお店で販売していますが、入手できないときは作ってみてください。
  • トマト缶1缶
  • 玉ねぎ1個
  • ピーマン2個
  • レモン汁15cc
  • 玉ねぎ、ピーマンをみじん切りして、レモン汁と一緒にトマト缶に入れて作ります。

作り方

  1. お米は洗ってから30分(冬場は1時間)浸水させ、水を切ってから炊飯します。
  2. にんにくと玉ねぎをみじん切りにします。
  3. フライパンにサラダ油を入れ、にんにくを炒めます。
    香りが出たら玉ねぎを加え、透き通ってきたらひき肉を加え、出てきた油をキッチンペーパーで取り除きます。
    油分がなくなったら<ひき肉用の味付け>調味料を入れ、炒めます。
  4. トマトは食べやすい大きさにざく切りにし、レタスは千切りにします。
    ご飯を盛りつけ、レタスを乗せ、その上にひき肉やトマト、チーズを乗せ、最後にサルサソースをかけたら完成です。

おすすめお米店