お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

おにぎり

おにぎり

おにぎりは、名前の通り炊けたご飯を握ったものです。携帯でき、食べやすいというメリットがあります。

ご飯を固めるようにあまり握らないことが、美味しく作るポイントです。

どういう料理か

お弁当の定番メニュー

ご飯をそのまま、または具を入れて、三角形や俵型に握った料理です。
携帯できるので、お弁当の定番メニューとして定着しています。

歴史はとても古く、石川県の杉谷チャノバタケ遺跡からおにぎりの炭化が見つかっており、このことから弥生時代後期にはおにぎりが存在していたのではないかと考えられています。

一般的には手で三角形に握りますが、近年ではおにぎり用の型も登場し、さまざまなかたちのおにぎりを作れるようになりました。

また海外では「おにぎり」を作る習慣がないため、飲食店ではおにぎりがメニューとして存在しているところが多いです。

この料理に合う日本米

冷めても美味しいお米がおすすめ

おにぎりの場合、どのお米を使っても美味しく作れます。

中でも粘り気があるものは特に向いており、「コシヒカリ」「あきたこまち」「ひとめぼれ」「キヌヒカリ」「ヒノヒカリ」「ミルキークイーン」「森のくまさん」「にこまる」などがおすすめです。

レシピ

おにぎり

軽くフワッと握りましょう

材料4個分

  • お米2合
  • 塩水塩10g+水100cc
  • 具、海苔お好みで

作り方

  1. 少し硬めに炊飯します。
  2. 炊飯中に入れたい具の準備をします。
    ご飯が炊き上がり、水分を沢山含んでいるうちに握ると美味しくできるので、手早く調理できる環境を整えておきましょう。
  3. 炊き上がったら手に塩水をつけ、ご飯を手のひらに乗せて中心を軽くくぼませ、好きな具を入れ、再度上からご飯をかぶせて握ります。方向を変えながら、3回から5回ほど軽く力を加えましょう。

おすすめお米店