お米店(米屋)を探せる情報検索サイト

アロス・コン・レチェ

アロス・コン・レチェ

アロス・コン・レチェは、スペイン・アンダルシア地方で伝統のある、お米を使用した甘いデザートです。
牛乳とお米をじっくり煮込むことで作れるので、家庭でも簡単に挑戦できる料理です。
美味しく作るポイントは「生のお米から煮ること」です。

どういう料理か

牛乳とお米を煮込んだデザート

アロス・コン・レチェはお米と牛乳を煮こんで砂糖を加え、レモンスライスとシナモンなどを振りかけて食べるデザートです。
スペイン語で、「アロス」は「お米」、「レチェ」は「牛乳」を意味します。

基本的には冷やして食べますが、温かいままでも「甘いお粥」のような感覚でおいしく食べられます。
また、大人向けのアレンジとして、ラムレーズンやポートワイン、ブランデーなどを加えると一味違うデザートになります。

この料理に合う日本米

柔らかめのお米で口当たりを良く

ひとめぼれ、ゆめぴりか、つや姫などの比較的柔らかめのお米で作ると、口当たりが良くなります。

レシピ

アロス・コン・レチェ

材料約6人分

  • お米1カップ
  • 牛乳1リットル
  • 砂糖160g
  • シナモン、レモンの皮お好みの量

作り方

  1. 鍋に牛乳をあけ、お米を入れ、そのまま1時間ぐらい置きます。
  2. レモンの皮を細長く切り、それを①の鍋に入れて中火にかけます。
    火にかける際は、ときどきかき混ぜましょう。
  3. 沸騰しはじめたら弱火にし、15分ほど程よくかき混ぜながら煮ます。
  4. お米が柔らかくなったら砂糖を加え、良く混ぜて火を止めます。
  5. 器に盛り付けて熱を冷まし、冷蔵庫で冷やします。
  6. シナモンをお好みで振り掛ければ完成です。

おすすめお米店